This website uses cookies to enhance your browsing experience. Please note that by continuing to use this site you consent to the terms of our Privacy Notice.

ACCEPT

ユーザー事例:クックパッド株式会社 様

ユーザー事例:
クックパッド
株式会社 様

本フォームにて送信いただいた情報は、弊社のPrivacy 通知に従い、取り扱われます。

月間のべ5400万人が利用する人気レシピサービス運営会社を 「CrowdStrike Falcon」がセキュリティ面から支える

クックパッドは1997年設立。料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」の企画・運営、および関連事業を広く展開している。これまで同サービスに投稿 されたレシピ数は約300万品、月間のべ5400万人が利用しており、有料のプレミアムサービスの会員も200万人を突破(2018年12月末時点)。同社のサービスを支えるインフラの運用・管理を担っているのが同社の技術部だ。その中のセキュリティグループは、セキュリティシステムの設計・実装、サービスの脆弱性についての診断などを担当している。

「非常に多くのユーザに利用していただいている以上、当社のサービスにとってセキュリティの担保は最も重要な課題のひとつです」と同社は語る。

事例の内容:

  • EDR製品の導入を検討。PoCを実施後、Falcon Insightとプロアクティブな脅威ハンティングサービス Falcon OverWatchおよび次世代アンチウイルス Falcon Preventを導入。
  • 次世代アンチウイルスは他社製品のリプレース。開発環境での誤検知多発の課題が解消。
  • EDRで収集したログをCrowdStrike FalconのDataReplicatorログ転送の仕組みを利用し、長期保存および自社のログ管理システムに連携し運用。